ウエスト西のFX「ポジポジ・シンキング」

FX初心者、ポジポジ病の経過観察です。

FXの取引履歴やエントリー/決済で感じたことを書いていきます。まず退場しない。次に年収超えを目指します。




ドル円 急降下 もうはまだ、だった。

f:id:west_nishi:20200225221224p:plain

3.9(月)ドル円急降下

●大きく下窓が開きました

 

3月9日月曜日。

先週のうちに十分、コロナウイルスの影響を織り込んだかに見えたドル円(というか他の通貨も)が週を明けても下落が止まらず。

弥生の月となり春は近くに来ましたが、窓が開いてはさすがにまだまだ寒い時期。

 

ショック相場で数年に1度あるかないかの大ボラティリティ。

投資家の諸兄にあっては悲喜こもごも、あったのではないでしょうか。

 

f:id:west_nishi:20200309223048p:plain

3月9日月曜日(ドル円15min)

下窓が開いてからさらに下落。一時期グズグズして上下がわからなくなりましたが結局NY時間に突入して再び下落を開始しました。

私は楽天の口座を使っているのですが始終、スプレッドが広がっていましたね。

やはり「変な」1日でした。

 

朝イチで海外口座のXMに入金して急いでドル円のショートをエントリーしました。

そのポジションの報告はまた後日。。。

 

 

●国内口座で飛び乗り失敗!?

 

ちょっとチャートが大人しくなったのを見計らって、国内のメイン口座でも恐る恐る5万通貨を売りでエントリーしました。

 

しかし!このだだ下がりの相場でショートしたにも関わらず、▲30pipsにあっという間に引っかかって損切りしてしまったのです(マイルールではドル円は▲30pipsで損切りの逆指値を入れて発注)。

 

そっからもう一発5万通貨でショートし、+50pipsで先程のマイナスをカバーしました。

下手したら▲30pipsを2回食らうところでしたが、このダダ下がり状態でショートで利益を取れないのも悔しいですからね。

 

f:id:west_nishi:20200309224332p:plain

3月9日 トレード履歴

今回はたまたま損失を出さないで済みましたが、下手をすると即死の相場。

生き残ることさえできれば、それが経験という糧になるはず。

この相場を忘れないように目に焼き付けておこうと思います。

 

最後まで読んでいいただきありがとうございます。